個人的な思いなど

2017年10月 1日 (日)

30周年

30周年 昭和63年3月に司法研修所を卒業してから、今年で30年目(つまり、私が弁護士になって30年目でもあります)。その記念祝賀会が福岡で開かれました。裁判官になった人は地裁の裁判長、検察官になった人は検事正になっていました。クラス別懇親会では、プライベートも含めて近況を報告しあい、最後に35周年での再会を約束しました。物故者も増えてきたことでもあり、5年後、健康で、またみんなと再会できることを期待したいと思います。

2017年8月23日 (水)

中学同期の同窓会

先日、出身中学同期の同窓会が開かれました。卒業後、2回目らしいのですが、1回目不参加の私にとっては、40年ぶりの顔顔顔。「ゴメン、誰だっけ?」「ひょっとして○○君?」「そう言えば、面影が」そんな会話から、実に楽しい時間を過ごすことができました。
それにしても驚いたのは、「内川君、熊本で弁護士しとろう?」「え?なんで知っとるん?」「どこ行ったか探しよって、ネットで検索したら一発で出てきたよ」・・・なるほど、便利になったものです。
次は還暦で再会することを約束してお開きとなりました(^-^;)

2017年4月 8日 (土)

弁護士30年目

この4月で、弁護士生活30年目に入りました。この間、様々な事件にかかわる中で、私なりの正義を貫いてきたつもりです。これからも変わることなく、まずは満30年に向けて頑張って行こうと思います。

続きを読む »

2016年9月23日 (金)

結婚記念日

結婚記念日 今日は結婚記念日。リストランテみやもとにて。料理は最高。ワインは、ブルネッロ ディ モンタルチーノ1997年。

2015年9月24日 (木)

憲法違反の安保関連法案の採決強行に抗議する声明

http://www.kumaben.or.jp/message/kumaben/2015/09/post-79.html

わが熊本県弁護士会の抗議声明です。
法案の中身が立憲主義に違反するというだけでなく、民主主義をも踏みにじった安保法案の採決強行は、絶対に認められません。
廃止されるまで、粘り強く頑張りましょう!

2015年9月23日 (水)

記念日ワイン

記念日ワイン 今年の結婚記念日は、久しぶりにリストランテミヤモト。ワインはイタリアのイオッパ2000年。ブドウ品種はネッビオーロ種。秀逸なワインでした。料理も最高です。満足度120%!! 手前にあるのは、湯布院民芸村で息子が気に入って購入した木でできた飛行機です。

2015年7月14日 (火)

7月19日平和を希求するすべての熊本県民に呼びかけます! 「安保法案の撤回を求める県民集会」にご参加下さい。 | 熊本県弁護士会

http://www.kumaben.or.jp/info/details.php?infoId=151

熊本県弁護士会主催による立憲主義と恒久平和主義を破壊する安保法案の撤回を求める熊本県民集会が開催されます。法律の専門家として、平和を願う者として、絶対に認めることができない戦争法案を廃案にさせましょう!!今こそ行動しましょう!
7月19日(日)午後1時から、辛島公園にて集会、その後、アーケード街をパレードします。心ある熊本県民の皆様、是非お集まりください!

2015年6月25日 (木)

6月23日 熊日朝刊より

6月23日 熊日朝刊より 現・熊本大学法学部の憲法学教授のご意見です。実に明快です。
私自身はこの先生から講義を受けたことはありませんが、出身大学を頼もしく感じた次第です。

2015年6月23日 (火)

日弁連「安全保障法制改定法案に対する意見書」

日本は今、戦争をしない国から戦争ができる国へと作り変えられようとしています。自分の子や孫たちがテロの標的にされたり、戦場に送り出されることのないよう、多くの人が声をあげるべき時だと思います。 日弁連も声をあげました。戦争法案に反対する日弁連意見書です。全文はPDFファイルなので、パソコンでご覧ください。要旨だけでも、是非皆様ご一読ください。
< href="http://www.nichibenren.or.jp/activity/document/opinion/year/2015/150618.html">http://www.nichibenren.or.jp/activity/document/opinion/year/2015/150618.html

2015年4月17日 (金)

壊れたドライヤーの思い出

お気に入りだったドライヤーが壊れました。90年製とあるので、かれこれ25年近く使ってきたことになります。
買った当時は、水俣病第三次訴訟関連で東京出張が多かったのですが、まだ弁護士3年目のイソ弁で、ドライヤーもない安ホテルに泊まるため、コイツを持って行きました。小型軽量ハイパワーのため、重宝しました。その後、海外旅行に持って行ったこともありました。ドライヤー一つでも、けっこう思い出が詰まっているな、と感じました。