« 熊本県いじめ問題対策連絡協議会 | メイン | ハンセン病家族訴訟、勝訴!! »

2019年2月20日 (水)

不貞行為の相手には、「離婚」の慰謝料請求できず(最高裁)

不倫相手には請求できず=離婚の慰謝料、初判断-最高裁(時事通信) - Y!ニュース https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190219-00000071-jij-soci #Yahooニュースアプリ

この最高裁判例には、やや違和感を覚えます。離婚したかどうかで慰謝料の額が変わるというのが実務の感覚のように思います。そうであれば、これまで実際には離婚の慰謝料請求が認められていたということではないでしょうか?
この最高裁判例の影響力がどこまで及ぶのか、射程距離の議論が必要です。

コメント

コメントを投稿