« 2017年10月 | メイン | 2018年4月 »

2017年12月

2017年12月12日 (火)

初期対応の大切さ

先日、ある遺産相続を巡る訴訟事件で勝訴判決をいただきました。この事件、もし相手方が最初から専門家に相談していたら、これほど紛争が続かなかったのではないかと思います。
当初、相手方は、ある行政書士に相談し、その行政書士が作った遺産分割案で押し切ろうとしました。しかし、この案には、法定相続人が1人漏れているという致命的なミスがあり、さらに相手方以外の相続人らの相続分を極端に少なく配分していました。これでは到底納得を得られるはずがありません。これから、勝訴判決を前提にして、あらためて遺産分割のやり直しです。